電子書籍「不親切なMRI」を改定しました。

投稿者: | 2021年9月26日

こんにちは、つよしです。

 

私の出版しているMRIの電子書籍「不親切なMRI」を改定しました!

 

スマホで読むことが多いと思うので、それに合わせたつもりです。

あくまで「つもり」ですが。

 

図を使用せず、文字がずっと続くので活字が苦手な方は読みにくいかもしれません。

 

それでも、少しは読みやすくなるようにスキマを開けました。

 

また、何度目かの改定ですが、まだ誤字がありました。

 

うーん、申し訳ないです。

 

一人で書いて、読んでを繰り返しているので誤字をゼロにするのは難しいですね。

 

また、表現の仕方を変えたり、説明を増やしたりして理解が深まるようにしました。

前回の改定でもう「不親切なMRI」は終わりでいいかなと思っていました。

 

最近、これまで出版した電子書籍を見直しています。

すると完成度が高まります。

時間がたっているので、俯瞰して見ることができたりします。

 

電子書籍の利点である、後から修正できるというメリットをいかした方がいいと感じています。

そういうことで「不親切なMRI」も見直すとまだ修正したいところがありました。

 

最初から購入してくれた方には申し訳ないですが、現在の方がいいものになっていると思います。

 

電子書籍なので以前、購入してくれた方でも更新すれば新しいバージョンになります。

でも、Kindleでは自動でできないみたいなのです。

 

Amazonのページの下にあるヘルプからカスタマーサービスを選択して申請しないといけないようなのです。

スポンサーリンク

 

手間がかかるのですが、最新バージョンに更新されたい方はそちらからお願いします。

 

今回は「不親切なMRI」を改定しましたが、新しくMRIの続編を書いてもいいかなと思っていました。

 

ただ、「不親切なMRI」を見直すと基礎的なことはほとんど入っています。

 

あとは新しい技術について書くことになります。

 

近年のMRIはメーカー依存の技術が多く、ブラックボックス化されています。

そこを掘り下げることより、基礎の充実でいいかなと思いまして。

 

ということで「不親切なMRI」の続編はとりあえずナシで。

 

まあ気が向いたら書くかもしれませんけどね。

何となく書くには内容が重いですからね。

 

今回は「不親切なMRI」をさらに充実させたという報告です。

 

また、無料キャンペーンをするかもしれません。

そのときは告知しますね。

 

以上です。

さようなら!

 

created by Rinker
¥480 (2022/07/03 05:31:19時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: MRI