高齢の方が宅配便で重たい物を運んできてくれると申し訳ない気がする件

投稿者: | 2021年9月5日

こんにちは、つよしです。

 

現在、たくさんの物をネットで購入しています。

 

以前は、近所のスーパーで買っていたものでも、ネットで買った方が簡単なのでそれで済ませています。

 

特に重たい物は自分で運びたくないのでネットに頼りきりです。

 

私が定期的に購入する重量物は「水」です。

「シリカ水」です。

 

何かの本で髪の毛が増えると知ったので、どうせ飲むなら「シリカ水」ということで、いつもネットで注文しています。

 

ちなみに髪の毛が増えたかというと微妙です。

効果があるのかどうかわかりません。

 

ただ、爪が割れていたのが治りました。

末梢まで栄養が届いている証明にはなるかもしれません。

 

それがホントに「シリカ水」の効果がどうかわかりませんけど。

 

「シリカ水」ってスーパーではあまり売っていません。

そこでネットで注文しています。

 

いつもアマゾンで注文しているのですが、ほかの物はいつもヤマト便です。

まだ若い元気そうなお兄さんが配達してくれます。

 

「シリカ水」のときだけいつも郵便局の宅配なのです。

郵便局の宅配に来られる方だけ、高齢の人なのです。

 

60歳代くらいかな?

しかも、小柄です。

スポンサーリンク

 

注文する水は2リットル×6本。それを2セットです。

 

12kgがふたつになります。

 

それをいつもおじいさんが配達してくれるのです。

こっちをヤマト便の方が配達してくれたらいいのに。

と思ってしまいます。

 

そのおじいさんに玄関に「シリカ水」を置いてもらうときに申し訳ないなあと感じてしまいます。

 

自分より高齢な方に、きつい仕事をさせている。

 

重たい物を運ぶとわかっていて、それを仕事にしているから、何も悪いことはありません。

 

ただ、少し心が痛む。

 

かといって、自分が運ぶ気になりません。

配達してくれる方の給料の一部を私が負担していることになるし、世の中のルールでまったく問題ありません。

 

そんな気持ちの堂々巡りです。

 

解決策はありません。

 

家の浄水器の水でもいいですが、シリカ水は無理です。

 

それにコーヒーの水には浄水器の水では雑味がおおいのでイマイチなのです。

 

ここは心を鬼にしてネットで注文です。

 

配達してくれたときは、これまでより感謝してお礼を言うようにしよう。

 

そういうことで、高齢者の宅配便に関する気になることは解決したことにします。

 

以上です。

さようなら!

 

created by Rinker
ICSselection
¥1,338 (2022/05/16 19:42:49時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: Life