炊飯器を買い替えたら米がおいしかった件

投稿者: | 2021年11月18日

こんにちは、つよしです。

 

最近、家の中のものが老朽化して買い替えています。

 

今回、買い替えたのは「炊飯器」です。

象印「圧力IH炊飯ジャー NW-JW10-BA」という種類です。

「豪炎かまど釜」と箱に書いてあります。

なんかすごそう。

 

炊飯器の結果からいうと「すごいおいしい」。

米ってこんなにおいしいんだね。

という感想です。

 

ただ、私はいつも玄米しか食べていません。

今回は炊飯器を買い替えたので白米を食べましたが、普段は玄米なので比較できないのですけどね。

 

まあ、それはいいとして。

 

ダンボールを開けたところ。

趣味のオーディオではないので、それほどではありませんが、それでも気持ちが上がります。

 

ピカピカです。

箱から出したところ。

今まで使用していた炊飯器も象印でしたが、今回の機種は蒸気が出るところがはずれないようになっています。

 

スッキリしたデザインです。

蒸気口がはずれないので掃除もしなくていいみたいです。

「豪炎かまど釜」というのが謳い文句のようです。

スポンサーリンク

何かおいしく炊けそうですね。

 

白米を炊いたところ。

米がキラキラしておいしそう。

 

炊飯メニューがたくさんありますが「ふつう」という普通のメニューを選択しました。

 

茶碗によそって、食べると…

「うまい!」

ビックリするほどうまい。

ゆるい糖質制限をしているので茶碗、半分くらいしか食べません。

(量が少なくてすいません。)

 

炊飯器を買って正解でした。

今まで使用していた炊飯器が壊れているわけではありません。

 

それでも7~8年くらいは経過していたと思います。

使用頻度が多いものですから買い替えてよかったです。

 

お手入れも簡単になっていますし。

 

久しぶりに白米を食べましたが、はっきり言っておいしいですね。

 

健康のため毎日玄米を食べていますが、これから白米にしようかと心がゆらぎましたね。

 

通りで玄米はほとんど売っていないんだね。

白米の方がねばりがあっておいしいです。

 

でも、健康を考えてこれからも玄米です。

新しい炊飯器で玄米は炊いたことがありません。

 

玄米ってぼそぼそしていてハッキリいって食べにくいです。

でも、もしかすると今回購入した炊飯器で玄米を炊くとおいしくなるかもしれません。

 

そんな期待ができる炊飯器でした。

家電はある程度のところで買い替えるのがいいなと思いましたね。

 

以上です。

さようなら!

 

created by Rinker
象印マホービン(ZOJIRUSHI)
¥32,200 (2022/07/02 08:51:49時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: Life