DENONオーバーイヤーヘッドホン「D1200」を買った件

投稿者: | 2019年10月5日

DENONオーバーイヤーヘッドホン「D1200」を買った件

 

こんにちは、つよしです。

音楽を聞くとき、たまにヘッドホンで聞く私です。

通常はインナーイヤーヘッドホンを使用するときが多いです。

ですが、たまに大きいオーバーイヤーヘッドホンを使うこともあります。

今まではDENONのAH-D5000というなかなかいいクラスのものを使っていました。

 

このヘッドホンが古くなって断線してきたのです。

オーバーイヤーヘッドホンはあまり使わないから、なくてもいいかなと思ったけど、まぁ1個くらいあってもいいかと思って買い替えることにしました。

 

機種は悩みました。1時間くらい。

まずは、ワイヤレスにするか?

ノイズキャンセリングつきにするか?

以前、BOSEのノイズキャンセリングヘッドホンを使用していましたが、

やはり高い。

ワイヤレスもいいけど、充電するのが面倒。

ということで、普通のケーブル付きで、ノイズキャンセリングなしにしました。

あまり高いものはいらないので、普通なやつです。

 

価格、機能などを考慮して「DENON D1200」にしました。

決め手は「見た目」です!

なんかかっこよくないですか?

▼送ってきました

▼耳のところが白ですよ!

スポンサーリンク

▼付属品はケーブル2種類、普通とiOS用リモコンつき

▼あとは収納用の袋、簡単なマニュアル

▼イヤーパッドは茶色、やわらかい

側圧はやや強めかな、慣れるとは思いますが。

音漏れはほとんどしません。

以前のDENONのAH-D5000と比較すると、

「ちょっと安っぽい」かな。

 

AH-D5000は本格的に音楽を聞くもので、

今回のD1200は音楽を楽しむ感じでしょうか。

AH-D5000に比べ低音が妙に強くて、分解能は悪いです。

いわゆるドンシャリ系ですね。

でも、比較対象が悪いですが。

AH-D5000は当時7万円くらいだったみたいです。

D1200は1万円代ですから。

比較するのはかわいそうですね。

かるく音楽を楽しむなら、D1200で十分です。

外でも使えますし。

この外観はなかなかいいと思います。

見た目も音楽には大切でしょ?

 

たまにしか使わないのに、そんなヘッドホンいる?

なんていう疑問もあるかもしれませんが、

日本経済のためにも買い物が必要なのです。

消費税が上がった今こそ!

 

以上です。

さようなら!

 

 


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう