磁気共鳴専門技術者試験 解答 第13回 7問目

投稿者: | 2019年4月15日

磁気共鳴専門技術者試験 解答 第13回 7問目


こんにちは、つよしです。


本日は、第7問目!

またSNRです。

7) 同じ大きさの FOV でマトリクス数を 512×512 から 256×256 に変更し,

受信バンド幅を 2 倍とした場合の SNR は何倍か.

1. 2 倍 

2. 4 倍

3. 4× √2 倍

4. 4 / √2 倍

5. 2 / √2 倍


正解は1

SNRに関する式は、ボクセル体積×√((加算×位相エンコード数)/バンド幅)

となります。

これを問題にあてはめると2×2×√((1×1/2)/2)

よって4/2で2倍となります。

この式は暗記ですね。

基本的にボクセルを大きくするほど、時間をかけるほど、バンド幅を狭くするほどSNRは上昇していきます。

SNRの問題は出題しやすいと思います。

かたちを少しずつかえて。

スポンサーリンク

問題数が決まっていて、なおかつ、出題しやすい。

ぜひ覚えましょう!

説明はこれだけです。

そして、これ以上語ることもありません。

ということで、


以上です。

さようなら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: MRI