Kindle出版でブログを編集して記載した文章は許可されない場合があります

投稿者: | 2021年2月13日

こんにちは、つよしです。

先日出版しました「俺のオーディオ」。

おかげさまでたくさん読まれています。みなさまのおかげです

 

「俺のオーディオ」をKindleで出版するときひとつトラブルが発生しました。

それは無料ブログに記載されている記事があるから許可されなかったのです。

本書は私のブログからの転載ですが、そのままではなく編集しています。

 

ブログそのままではないので大丈夫と思っていたのですが、ダメでした。

KDPからきたメールは以下です。

 

「審査の結果、お客様は、以下の本の出版に関して必要な権利をお持ちでない可能性があるコンテンツが含まれていることがわかりました。お客様の作品の一部またはすべてのコンテンツは、インターネット上で無料公開されています。

「俺のオーディオ: CD、SACD、サブスク楽しかったらなんでもいい!」

この本を出版するには、以下のいずれかの対応を 5 日以内に行ってください。

オプション 1: お客様がこの本の出版に関して必要な権利をお持ちである場合は、ご自身の権利を証明するために本を再提出してください。

本を再提出するには、次の操作を行います。
1. 「本棚」にアクセスします。
2. 更新する本の横にある「アクション」の省略記号 (…) ボタンをクリックします。
3. 「電子書籍の詳細情報の編集」を選択します。 「詳細」ページが表示されます。
4. 必要に応じて詳細情報を編集します
5. 「保存して続行」をクリックします。 「コンテンツ」ページが表示されます。
6. 「保存して続行」をクリックします。 「価格設定」ページが表示されます。
7. このページの下部にある「出版」ボタンをクリックします。

Amazon ストアで本の販売が開始されるまで、最大で 48 時間かかります。

オプション 2: コンテンツがパブリックドメインで公開されている場合は、お客様の作品が Amazon の要件を満たしていることが必要になります。 以下の情報を確認できる URL を添えて、このメールに返信してください。

1. オリジナル作品の初版の出版日
2. 著者の全員の名前と各死亡日
3. この本が翻訳されたものである場合は、翻訳者全員の名前と死亡日、その翻訳版の初版の出版日

パブリックドメイン コンテンツの出版について詳しくは、以下のヘルプ ページをご覧ください。
https://kdp.amazon.co.jp/help/topic/G200743940

5 日以内にご対応いただけない場合、本は「本棚」で「販売停止中」のステータスとなり、Amazon で販売いただけなくなります。

ご不明な点がある場合や、このメッセージの内容が間違いであると思われる場合は、このメールに返信してください。

お客様により満足していただけるサービスをご提供できるように努めてまいります。 今後とも KDP をよろしくお願いいたします。」

 

2つの対応方法が示されていますが、1つ目は普通にKindle出版するときの方法と同じです。

 

2つ目はぜんぜん私の著書とは関係なさそうだったので、こちらの方法はなし。

 

5日以内に対応しないとダメみたいなのですぐに対応しました。

やりかたはオプション1の方法。

ただ、もう一度おなじ文章を登録しただけです。

 

結果的にはそれでOKでした。同じ文書なのになぜ最初はダメで、次はいいのか?

意味はわかりませんが、結果オーライで。

 

ということで、ご自身のブログから転載する場合は注意が必要です。もし、許可がでなくても、

そのままもう一度登録すれば大丈夫な場合があるということをお伝えしました。

スポンサーリンク

 

以上です。

さようなら!

created by Rinker
¥250 (2021/03/02 13:10:17時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: Life