ゼルダの伝説「ブレスオブザワイルド」にはまっている件

投稿者: | 2020年8月1日

ゼルダの伝説「ブレスオブザワイルド」にはまっている件

こんにちは、つよしです。

任天堂スイッチを購入してからゲームに邁進する日々が続いております。

ブログを書く時間もないほどです(笑)。

ただ、ゲームのコントローラーを使用するのが10年以上ぶりで、かつ、ゼルダの伝説は操作が難しいので苦戦しています。

自分のイメージではもっと操作がうまかったのに。

実際のヘタさのギャップがはげしいです。

考えてみると、据え置き型で大きいテレビ画面でゲームするのは久しぶりですからね。

2006年の任天堂ゲームキューブのゼルダの伝説「トワイライトプリンセス」以来です。

なんと14年間もコントローラーを使用したことがなかったのです!

小学生から休むことなくゲームにいそしんでいたのに、14年間も休憩していたなんて。

しかも、スイッチのコントローラー人差し指で押すボタンが2つずつあって。

それがどうにも慣れないのです。

しかも、十字キーも左右あるし操作が難しい。

今までこんなにボタンがあるゲーム機は使用したことがありません。

これは練習あるのみです。

 

ゼルダの伝説「ブレスオブザワイルド」自体はとてもおもしろいので、操作は自動的にうまくなっていくはずです。

ただ、このゲームかなり自由度が高く、最初は何をしていいかわからずとまどってしまいました。

それにも慣れてきて昔のゼルダの伝説と基本的な世界観は同じだし、クセのある登場人物も同じような感じでなつかしいです。

たまにはゲームに夢中になるのもいいですね。

 

ゲームで昔とおおきく異なるところがあります。

スポンサーリンク

それはネット環境です。

昔はゲームがわからなくなると攻略本を調べるというのが一般的でした。

今はわからないところはネットで調べたら一発ですからね。

味気ないし、簡単にわかるとゲームをクリアしていくおもしろさが半減してしまいます。

ゼルダの伝説は難しいのでひとりで全部攻略するのは無理がありますが、なるべく調べないで自力でやっていこうと思います。

謎解きはゼルダの伝説の醍醐味ですが、まずは戦闘でモンスターに負けないよう、コントロール操作を練習していきたいです。

小さい目標ですが、目標があるっていいですね。

 

話はかわりますが、今きいている音楽は「デュア リパ」。

女性シンガーソングライターです。

Amazon musicでよく出てくるので聞いてみたら、すごくカッコイイ!

おすすめです!

 

以上です。

さようなら!

 

created by Rinker
任天堂
¥5,280 (2020/08/14 16:39:46時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう