「成功者の告白」はよくできた物語でした

投稿者: | 2018年8月12日
スポンサーリンク

「成功者の告白」はよくできた物語でした

 

こんにちは、つよしです。

今回は5年間の起業ノウハウを3時間で学べるという「成功者の告白」が

勉強になりました。

起業後の5年間におこることを1冊の本にしています。

なるほどなぁと思う点がいくつもありました。

 


私は別に起業するつもりはありませんが、

仕事をやっている人すべてにあてはまる部分があると思います。

 

仕事をがんばるほど、家庭がうまくいかなくなるとか

子供が病気になるとか

どちらかというと、仕事に関係ないところに歪みがでてくる。

仕事と家庭は別のものではなく、それぞれリンクしている。

なんていうところを読んでいると、なるほどなぁと妙に納得してしまいます。

 

成功者になるためには、たくさんの地雷があり、

それを避けることはできないと書いてあります。

だから、その地雷の対処法をこの本で学べということですね。

 

本書はさまざま出来事をパターン化しています。

仕事はそれぞれ違うはずですが、結局は数種類のパターンに落ち着く。

こんな曲線です。

人間の成長と同じ。

子供から青年、壮年期、老年へ。

スポンサーリンク

 

仕事だけでなく、恋愛や趣味なんかも同じ気がしますね。

というか、すべてのことがこの曲線で説明できそうです。

自分のしていることが今どの位置にあるか意識して、おこりうる問題を予測し対応する。

そんな学びを得ることができました。

 


ただ、成功者とはどういう定義でしょうね?

簡単に考えるとお金持ちですかね。

どこまでいくとお金持ちと呼べるのでしょうか?

そういうことは書いてありませんが。

自分がお金持ちと思えればお金持ちになるのでしょうか。

そんなことをふと考えてしまいます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

カテゴリー: Life

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です