カルディ ワインくじをやってみた2018.4.6

投稿者: | 2018年4月6日
スポンサーリンク

カルディでワインくじをやってみた2018.4.6

 

こんにちは、つよしです。

2017年7月、12月にカルディでワインくじをやりました。

結果は、とほほでした。

今回は3回目です。

 

ギャンブル好きの私は「やるしかない!」。

そんな意気込みです。

今回も当たりはドンペリです。

 

価格は2,000円。

すべて2,500円以上のワインなので、はずれではないということになります。

前回同様、60本のうち1本がドンペリ。19,634円!

そんなに無理な確率ではない気がします。

 

下位の方のワインはその都度変わっているみたいです。

今回もまた「1本買って損はない」と語っています。

前回までの経験から最初から1本ではなく2本買います。

どきどきしながら家に帰ります。

 

開けてみます。

カパッ。

栓のところだけが見えます。

今回もドンペリとは違いそう。

イカルディ ランゲ・ネッピオーロという赤ワインでした。

スポンサーリンク

名前ながいね。参考上代3,500円。

参考上代というのは、お店が思う価格はそのくらいという意味だそう。

60本中15本という、まったく盛り上がらないワインでした。

まあ、いいっすよ、赤ワイン好きだから。

 

でも、大丈夫もう1本あるから。

 

では、もう1本開けてみます。

ん、ん。

栓はさっきと違う。

とりあえず同じワインじゃない。

それだけでも少しうれしい!

ミケーレ・キアルロ ラ・クルトバルベラ・ダスティ スーペリオーレ ニッツァ

という赤ワインでした。

一応60本のうちに1本しかはいっていないワインでした。

通常価格は5,400円だそうです。

通常価格と書いてあるので、カルディで扱っているのでしょう。

2,000円で買ったから、お得感あります。

 

前回は同じワイン2本という悲しい結果でした。

それに比べ今回はドンペリではないものの、ちょっといいワインだったのでうれしかった。

 

次回、ドンペリ目指してがんばります。

 

関連記事

カルディでワインくじをやってみた2017.12.9

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です