XLRとRCAケーブルを比較してみた

投稿者: | 2018年6月11日
スポンサーリンク

XLRとRCAケーブルを比較してみた

 

こんにちは、つよしです。

今日はオーディオの話です。

XLRとRCAケーブルを比較してみました。

つないだのはCDプレイヤーとアンプの間です。

CDプレイヤー。

アンプ。

スピーカー。

 

XLRケーブルは安いものです。1千円程度。

RCAケーブルはおそらく1万円以上はしましたが、昔なので覚えていません。

メーカー名が書いていないのですが、プラグはWBT社製です。

 

CDにもアンプにもXLR端子があるので、試そうと思っていたのです。

端子としてはXLRの方が立派に見えます。

 

結果はRCAケーブルの圧勝!

あまり耳に自身のない私でもはっきりわかる違い。

XLRのこもった感、RCAのすっきり感。

ぜんぜん違いました。

これは、おそらくケーブルの値段が違いすぎるからだと思います。

XLRとRCAの違いではなく、ケーブル自体のランクの違いですね。

今回の実験でわかったのが、ケーブルって結構大事だね。

ということです。

スポンサーリンク

それなりのお金を出さないと

持っている機器の性能を発揮できてないかもしれません。

 

いろいろ試してみたいなぁと思ったのでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です