TOEIC Listening & Reading試験を受けてみた

投稿者: | 2017年11月19日
スポンサーリンク

TOEIC Listening & Reading試験を受けてみた

 

こんにちは、つよしです。

今回、TOEIC Listening & Readingを受けてみました。

Listening & Readingは聞くことと読むことのテストです。

一般的な英語の試験です。

 

なぜ、試験を受けたかと言うと

 

「なんとなく!」

だいたい、いつも答えが同じです。

学校や会社では、TOEICの結果によりご褒美があります。

単位が認められたり、給料が上がったり。

 

私の場合、特典はありません。

ただ、自分の英語のレベルを客観的に知りたい。

あとは、試験という緊張した場にたまには身をおきたい。

そんな理由からです。

あえて言えば、

受けても、受けなくてもいい試験を受ける自分。

そんな自分に酔いたいのでしょうか?

 

本日は寒波でしょうか、とても寒い。

どちらかといえば、カンパのほうが好きです。

できればもう少し暖かい時期にしておけばよかったと軽く後悔しました。

 

北九州の試験会場は北九州大学でした。

スポンサーリンク

ここでふと気づきました。

「小倉競馬場のとなりやん!」

 

試験前に軽く馬券でも買っとこう!

これでモチベーションを保つことができました。

 

昼から試験なのに、朝9時すぎ大学最寄り駅の競馬場前に到着。

ちょっといれこみすぎです。

本当に北九州大学と小倉競馬場は駅をはさんで隣どうしです。

朝のレースを少し購入。

天気も寒いけど、馬券の結果も寒いね!

 

気をとりなおし、試験会場へ。

 

気持ちが高まってきます。

会場ではいろいろな年齢層の方がいました。

英語を勉強している方は多いですね。

試験は2時間ぶっつづけ。

 

ひさしぶりに試験を受けてとまどいます。

リスニングは最初、何て言っているかまったくわからなくてあせりました。

ぼーっとしていても、リスニングなのでどんどん進んでいきます。

途中から、すこし聞けるかなというところもありましたが

なかなかきびしいです。

 

リーディングは問題数が多いのでノリで回答していきます。

考えていたら時間がたりません。

いったいどのくらいわかったのでしょうか?

 

試験対策をしていないので、こんなものかなと思います。

試験なので高得点を取りたいなら、それなりに対策をしないといけませんね。

 

結果は1ヶ月後です。

みなさんに発表できるようなスコアだったらいいのですが。

期待したいかたは、期待しておいてください!

 

20171227日 更新

結果発表!

 

505点!

パッとしない点数でしたね。

これから、修行です。

もっと、本腰いれて勉強します。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です