お菓子 ゆるい糖質制限 

投稿者: | 2016年12月12日
スポンサーリンク

ゆるい糖質制限 お菓子

 

お菓子好きですか?

 

私は好きです。いや、好きでした。

ふと、疲れたとき甘いものが欲しくなります。

 

また、コンビニやスーパーで買い物するとレジの横にちょっとしたお菓子が。

思わず買いたくなります。

 

そう、この法則は脳の糖質好きを熟知したものです。

本能的に欲しくなります。

 

この対策を教えます。

これからは誘惑に負けない人になります。

 

それは、見て見ぬふりです!

えっ!しょぼいですか?

根本的な対策ないでしょう。

コンビニやスーパーに行かないというのは無理でしょう。

 

レジ横の甘いお菓子が目にはいった瞬間、目を細めるのです。

そして、「自分はそんなの買わない!」とつぶやきます。

 

今の幸せではなく、未来の幸せを確保するために、我慢です。

やせるため、体型を保つため、血糖値を上げないために。

 

そう、この文章を読んでいるあなたならできるはずです。

でも、弱い自分が今日くらいいんじゃない?

とつぶやきます。

 

そして、コンビニのレジ横には糖質の多いドーナツがあります。

スポンサーリンク

例えばローソンでつい、「ドーナツ」って言いそうなときは、

ぐっと我慢して「からあげくん」と言ってください。

そうすれば血糖値の上昇を防ぐことができます。

 

このようにして、お菓子を食べない、 私のお腹のMRI画像です。

白いのは脂肪です。まあまあ少ないのを維持しています。

 

この文章を書いている私も、思わず甘いものが食べたいと思いましたが、

アーモンドを食べながら書いています。

 

脳は、糖質を欲しがりますが、アーモンドを食べてもお腹は膨らむので、

満足できます。

脳はアーモンドでも許してくれます。

習慣にすれば大丈夫です。

 

だから、ごはん以外にお腹がすいたらアーモンドで!

もちろん、素焼きです。

 

 

ブログランキングに参加してます。
お菓子やめる勇気ができた方、ポチッとお願いします!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です