糖質制限と塩分

投稿者: | 2016年10月22日
スポンサーリンク

今回は糖質制限と塩分についてです。

糖質制限をすると塩分とりすぎになるのではないか?

という不安があります。

おかずを食べ過ぎますからね。

厚生労働省の1日の塩分摂取量は男性8gで女性7gです。

均等に3食で分割しますと、男性2.7g、女性2.3gになります。

ここで、ある日の私の食事です。

この日は肉じゃが、さばの塩焼き、サラダです。

糖質はほぼ肉じゃがだけですので、糖質は25gです。そこはOK。

dsc_0252

コンビニのいいところは栄養情報が記載してありこれをみますと、

食塩は肉じゃが2.5g、さばの塩焼き0.8g、サラダはほぼ0です。

合計しますと2.5+0.8=3.3g!!!!!

dsc_0250dsc_0251

これはまいりましたね。

糖質はよくても塩分を抑えることは難しいですね。

しかし、1食あたり男性2.7g、女性2.3gを意識することは大切です。

 

ちなみに、とあるカップ焼きそばでは糖質82.6g、食塩5.8gです。

食塩に関しては、2食分をオーバーしてます。

これでは糖尿病and高血圧まっしぐら!

食品メーカーも堂々と栄養情報を記載してますが、どういうつもりなんでしょうかね?

糖質や食塩を増やさずにおいしく作る努力が必要じゃないですかね?

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です