糖質、タンパク質、脂質の割合

投稿者: | 2016年12月3日
スポンサーリンク

糖質、タンパク質、脂質の割合

糖質、タンパク質、脂質の割合は6 : 2 : 2とか言われてきました。

差があるので糖質5~6割くらいですか。

これが、糖尿病患者を量産している原因です。

糖尿病食ですら、糖質が多い!

というおどろくべき真実。

カロリーで計算しているからですね。

なので、やせているのに糖尿病食でカロリー減らすからますますやせて病気になります。

 

太っている方はカロリー減らすことは当然ですが、

やせているのにカロリー制限はおかしいですよね。

 

たとえば、アルコール依存ならアルコールやめましょう!

が当然なのに、糖尿病は糖質もわりととりましょう!ということになっています。

もちろん、糖質はアルコールと異なり、脳の栄養になりますので、極端にへらすことはよくないです。

a0960_007103

おそらく脳が考えることなので、自分の栄養である糖質をへらそう!

とはならなかったんだと思います。

しかし、今の糖尿病の多さを考えるとそれは間違っています。

 

ここでけの話ですが、糖尿病患者がいなくなるとたくさんの病院がつぶれます。

ですから、糖質はとりましょう!糖尿病になりましょう!

と言ってる気がしないでもありません。

 

ということで食べ物の中で糖質は4割で十分でしょう。

 

 

 
ブログランキングに参加してます。
よろしければポチッとお願いします!

スポンサーリンク

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です