英会話をもっとがんばるために英会話教室をやめた

投稿者: | 2017年12月31日
スポンサーリンク

英会話をもっとがんばるために英会話教室をやめた

 

こんにちは、つよしです。

今回、英会話をもっと真剣に取り組むために英会話教室をやめました。

もう4年以上通っていましたが。

4年といっても週1回ですから、たいした時間ではありません。

それでどのくらい話せるかというと、まだまだです。

ハワイに行って実感しましたがまだまだです。

 

通っていた英会話教室は45人のグループでの会話でした。

グループ学習のよいところは、知り合いができて楽しいこと。

また、同じ目標をもってがんばれることでしょうか。

 

逆にグループ学習の欠点は、ただの仲良しグループになるところ。

それぞれ知識の差があると、グループが成り立たないところです。

 

私の所属していた、英会話のグループはまさに仲良しグループでした。

女性が多いこともあって、お菓子をたくさん持ってきて食べたり、

日本語でだらだら話したり。

なにか英語の勉強というより、みんなで雑談をするみたいな感じです。

 

私の英語を勉強したいという思いとほかの人の思いが違っているなぁ。

と強く思うようになりました。

もっと真剣に取り組まないとせっかくお金払って、

時間を確保してきているのに。

そんなことを考えるようになりました。

スポンサーリンク

 

また、ほかの人がしゃべっていると、

自分がしゃべる時間がすごく短いと感じるようになりました。

グループ学習の難しいところです。

通っていた教室はネイティブの先生ですが、

自分が英語をしゃべらないと意味がありません。

そこで、じっくり検討しましたが英会話教室をやめることにしました。

 

ここで、英会話の勉強がおわりではありません。

逆にもっと勉強するつもりです。

これからは、独学でやっていこうと思います。

 

今は、音読です。

おもいっきり音読です。

何度も音読してリスニングを鍛えます。

それによって、スピーキングの能力も上がるはずです。

音読がやっぱりいいみたいです

あと1年で自分の目標とするところへたどり着きたい。

 

関連書籍

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です